について
業務概要

上海飛凱光電材料股份有限公司(深セン証券取引所 銘柄コード:300398、以下「飛凱材料社」と称する)は、ハイテク製造業のために高品質な素材を供給し、新素材の自社開発生産に取り組んでいる企業である。2002年設立以来、飛凱材料社は常に素材業界のイノベーションとブレークスルーに尽力している。

光通信分野における紫外線硬化性材料の独自研究開発と生産から始まり、異業種との技術協力を絶えずに追求し、コアとなる業務範囲を集積回路製造分野、ディスプレイ分野及び医薬中間体分野に徐々に拡大させ、顧客各社に対してカスタマイズされた、差別化された素材ソリューションを提供している。飛凱材料は今後も変わらずにハイクオリティな製品、効率的なサービス及びイノベーションにより、より一層企業価値の向上、利益拡大及び株主還元を実現していく所存である。

飛凱材料本社は上海に位置し、生産拠点は安慶市(安徽省)、南京市(江蘇省)及び恵州市(広東省)にあり、約1500名の優秀な従業員が在籍し、顧客に対してハイクオリティな製品及び優れたサービスを提供することに尽力している。